忍者ブログ
# [PR]
2017/06/29 19:34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 11★(・∀・)イイ!
2006/12/07 19:13

さて。
ローンのお話は一回置いておきます。
審査が通るかどうかをチェックしてもらっているので、
結果が出てからもうすこし詳しくいきましょう。

建築ブログを見ていて、具体的なお値段がでているところをあまり見かけなかったので
ここではちょいと具体的に書こうかな、なんて思ってます。
予定です。
予定は未定★


えーと。
そうそう。自己資金が100万ほど減ったわけです。
それでもイケマスヨってことでしたので
(まぁ滅多なことじゃムリですねぇ。って言わなさそうですがw)
私もカレチもイケイケです。(死語)

ということで、お互いの両親に報告&説明。
ちょっと土地が特殊なこと、それをどうやってクリアにするか、
どこまでを売主どこまでをこちらが負担するか、をキッチリ決めた事も伝えて安心してもらいました。
なんだか土地が分かれてるんです。
気持ちよく一筆ならいいんですが、チマチマ分かれているのです。
(土地の単位って筆なんですねぇ。)
分かれているからって特に問題があるわけではないのですが、
固定資産税なんかに関する書類が束になってやってくるそうです…。
保管する場所あるかしら。

そして建物の詳しい説明。
図面を両親の前で広げて説明してるカレチ。
「営業さんやな!w」 *´艸`) ププッ

んでまぁ、ウチの両親もカレチの両親も気にしてたのが
J-URBANの特徴としてハメ殺しの窓を多用している、という事があります。
プチfixとかいう窓。
(いや、開く窓にもできるんだけども。)
その窓で光を取り入れて、開くようにしたら風も入りますよ、と。
こういうものです。
確かに…私は明るいお家が好きです。ちょっと暗いかもって心配です。
でもカレチは大きい窓で苦労したので、窓に執着がありません。
むしろ小さい窓だと人が入れないので防犯にはサイコー!って思ってるらしいです。

今すんでるアパートは窓がでかいから気にいったんですが…。

後はでかい窓をいっぱいつけるんならJ-URBANである必要がなくなる…。
外観が特徴的なのにどんどん普通の家になってしまうじゃないか!
と。
なるほど。そこは私も納得です。


もう一つ、ウチの親に相当言われたのが吹き抜け
吹き抜けがあると開放感はあります。が。
冬は部屋があったまらない夏は部屋が涼しくならない

masin7.jpg















うーん。困ったな。
私は寒いのいやだから、そういえば寒いよね!閉じよう!って思ったんですが
カレチは寒いの気にしないから開けとくの!ってなったわけです。
…うーん。アクリル板でふさぐ…?w
そんなお金の余裕はないので…どうしよう…。
実際お金を払うのはカレチですし、今の設計段階で家のポイントになっているのが吹き抜けなので
安易に「うるへー吹き抜けなんて埋めちまえ!」とはいえないのです。

うーんうーん。
悩んでいるとピンポーン♪と、NカノさんとYモトさんが来ちゃいました。

とりあえず土地の事は決定です。
Yモトさんの解説の元、買い付けお願いネって書類を書く。
その書類は「買い付けの交渉です」っていう意味しかなくて、別にやめることだってできるんだけど、
土地を持っているのが会社ではなく、個人(しかも今回、おじいちゃん)なので
できる限り、やむを得ない事情でない限り、「やーめた」っていうのはナシにしてください。
って言われました。
そりゃそうだ。私もカレチもそれには納得しましたし、今更他のところってのもなぁ…なので
問題なし。おじいちゃん相手に頑張って値切ってください。
頼りにしてるよ!お年寄りキラーの異名を持つYモっちゃん!


よし。Yモっちゃんはこれでいい。
次はNカノたんだ。かかってこい。

ていうかまぁ私らの考えた変更点をまず聞いてくれ。
1.やっぱり暗いような気がする。窓を増やせないものか。
2.大きい窓は防犯ガラスにするって言ったけど、シャッターも気になるの。
3.
前回の見積もりに食器棚入れてないんだけど、入れてもらえない?ウフ♪
4.吹き抜けどうしようか迷ってるの。
5.階段折り返しのところを三角に切ってあるけど、できたらフラットなほうがいいの。
6.
洗面所のドアは引き戸がいいの。
7.あと最初はブチ抜いとこうって予定してた子供部屋予定の壁はもう入れといてください♪
こんな感じです。
もう言いたい放題です。

うちのとーちゃんが言ってました。
「むこうだって限界がある。それはわかるな?でもこっちだってお金が有り余ってるわけじゃない。
ポンポン家が買えるわけじゃないな。ていうことは、できるだけ相手にコッチに近づいてもらうのがベストやな。
どんなに頑張ってくれはっても限界はある。でもどこが限界かはこっちにはわからへん。
じゃぁまず自分の希望を全部言いなさい。ぜーんぶ希望を伝えたら、相手はそれはムリです、
それぐらいなら大丈夫です。って言うから。だけどむこうかって商売やねんから、
利益上げたいな。そこはもう上手い事交渉せなあかんねんで。」

とーちゃんが実家を建てたとき、ムリ言いまくったら営業さんが
「勘弁してくださいよぉ~…僕これ上司に報告したら殺されますよ~。って言ったの。
とーちゃんの返事。
「おぉー。俺のために死んでくれ~。それで俺は生き延びられるから!」
鬼…!

きっと営業さんは
20050220191441.jpg











こんな感じになったんだろう…。


まぁそんなこんなで
(・∀・) ワカッタヨ!
ってことでムリ言いまくってみた。
でも最初に思いつくだけ言っておいたので上7点が残りの希望、ということになりました。


この7つ、なんとかシテシテ(o゚◇゚)言うのはタダ!とばかりにお願いするリクさんとカレチ。
Nカノたんがいうには
「前回の打ち合わせ時に契約をしていただけるということで、あのお値引きにさせていただいたんです。
これからまた値引きとなると…ぶっちゃけ、僕がお客様に言われていたのに報告するのを忘れた、という処理になるんです。
そうなるとこれだけの数の要望はちょっと正直しんどいかと…。」

と。
(・∀・)デスヨネー あれ。Nカノさん、最近忘れっぽくなったなんてことない?ねぇ、ない?

上司に電話するNカノたん。

「わかりました!なんとかしましょう。」


_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!


言ってみるもんだ。
1.やっぱり暗いような気がする。窓を増やせないものか。
窓を増やしていただくのはできます。が、サッシが増えるとサッシの分のお値段が増えます。
→うむ。苦しゅうない。増やしたサッシの分、負担してくれ。
2.大きい窓は防犯ガラスにするって言ったけど、シャッターも気になるの。
シャッターと台所の窓に格子をつけましょう。その代わり、カーテンを削るというのはどうでしょう。
→ふむ。カーテンは今使っているのを使うとして…レール自分でつけるのめんどくさいんだよぅ。
(・ω・)お客様でご用意していただければこちらで取り付けは無料でさせていただきます。
じゃそれで!
3.前回の見積もりに食器棚入れてないんだけど、入れてもらえない?ウフ♪
→グフ…それはちょっとキツイです。食器棚2~30万なので…。
→えぇー。吊戸棚イラナイからその差額でなんとか…ネッ★
(ノД`) グスン…つ、吊戸棚を背面に移動させて下半分だけの食器棚をお付けする形ならなんとか…。
→よし!ソレデイイヨ!
4.吹き抜けどうしようか迷ってるの
→埋めても開けておいても(お値段は)あまり変わらないのでゆっくり考えて決めてもらって大丈夫です。
→そ、そうか。じゃぁちょっと2人で話し合います…。
5.階段折り返しのところを三角に切ってあるけど、できたらフラットなほうがいいの。
→もちろん踊り場のあるほうが安全ですが、そうすると階段の踏幅が狭くなったり、急になったりします。
→む…。それも困る。どうしたらいい?
(・ω・)どちらとも言えませんのでちょっと比較できるようなモデルハウスを探しておきます。
6.洗面所のドアは引き戸がいいの。
→(ノД`) うぅ…させていただきます。
→(*´艸`) Nカノたん大好き!
7.あと最初はブチ抜いとこうって予定してた子供部屋予定の壁はもう入れといてください♪
→了解です。
→お願いします。

iinokai.jpg











という感じ。ほぼ条件飲んでもらいましたね。
キッチンをヤマハに決めてるんですが、どうもヤマハのキッチンは標準でシャワーヘッドがない。
そこまではもうホントに勘弁してください(ノД`) ってなってたので
じゃぁ勘弁してあげよう、ということになりました。(偉そうなw)
あんまりNカノたん泣かしても可哀相なのでこのへんで印籠…じゃなかったハンコを出すカレチ。
なんかいっぱいポチポチ押しました。
普通の認印だったけどいいのかしらw

でもまだ思いついちゃったんだよね。
次回交渉しますか…ヒヒヒヒ(悪魔)

ちなみに思いついちゃった内容。
1.表札ってかわいいのに変えれるの?
2.トイレに棚って作れる?
3.洗濯機の上に棚ってできる?
4.リビングとかに壁ちょっとへこまして飾り棚みたいのが欲しいな♪

きっとNカノたんはいい加減にしてぇぇ。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン って思うんだろう。
でもほら!
言うのはタダだからさ!
ムリならムリでなんとかするじゃん!
ってことで、一応希望として伝えてみようかと思う。

値引き交渉はここからがスタートですよ…。ヒッヒッヒ。


ちなみに現在のお見積もり。
土地と建物、外構、オール電化工事、浄化槽工事等コミで3950万!

PR

CATEGORY [ 3.見積もりをもらう ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 9★営業トークってすごいな!
2006/12/06 14:37

YES!
決断のときがせまってまいりましたの。

なんていうか、実は、私は両親(と祖母)にちょびっと援助してもらおうと思ったんです。
どっちかっていうと両親より祖母のほうに助けてもらおうかと。
それを両親に相談したところ、やめといたほうがいい、と。
そうですよね。
よーく考えたらわかることですよね。
祖母からしたら「親のすることじゃないのか?」だし、
両親からしたら、親の立場なし、って感じだよね。
うーん。
私の軽い判断が両親の立場を悪くしてしまうことでした。
危ない危ない。

で、一切援助がない、となると、ちょっとつらいのかなぁ…。
自己資金が最初300万って言ってたんだけど、300万だしちゃうとスッカラカンになります。
それはちょっとヤバイ。病気もできないジャン。
どうしようか…。
やっぱりやめておこうか…。
ってカレチとへこみにへこみまくっての就寝。
翌日は、保険証やらハンコやら持って、契約しちゃうゾ★な予定ですが
もうゴメンナサイって言わなきゃ。的雰囲気。

ほぼ無言で眠りについた私とカレチ。
どっちかっていうと私のほうが(シビアに金銭面で心配していたので)ゴメンナサイのつもりでした。
カレチはまだいけるだろうって思ってたような気がします。

そして。
いざ鎌倉。

自己資金が300万も払えないの。
だからムリかも。
とNカノたんに伝えるカレチ。
私は隣で(´・ω・)こんな顔。

ところが…。ここがNカノたんの腕なんでしょう。
自己資金200万でも大丈夫ですよ。と。
うまいこと励ましてくれました。悪く言えば言いくるめられた?w
実際私らの年齢で、親の援助ナシにそんなにたくさん自己資金を用意できる人は少ないそうです。
ウソかホントかは知らないけど、それを聞いてちょっと安心した私とカレチ。
じゃぁ!じゃぁ残りはローンでお願いします!
もう建てちゃう方向でイキマス!

(*゚∋゚)=3 フンガフンガ

2人とも顔つきがガラリと変わっています。
でもまぁ、この日はゴメンナサイするつもりだったので
保険証もハンコもなーんにも持ってきていませんw

このことが後日ちょっとラッキーな元になるわけですが。

ローンの話をしてもらうのに、銀行の人がちょっと遅い時間になるってことだったので
先に建物のお話を聞く事に。
もう土地は調べまくってもらってほとんど情報は知っているので
今回はYモトさんは聞いてるだけ。

はい。
でましたよ。見積もり。
ピラリとめくるNカノさん。
凝視するリクさん。

おっと…。
▲2300000の文字が見えます!!
頑張ったね!Nカノたん!!
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ ステキー!
でもそれでは満足しない私とカレチ。いやな客だ。
いやいや。
こっちだって大きなお金を動かして、一生に一度のお買い物なのですから
できるだけ金額を抑えて、いいものを建てたいって気持ちがあるのは当然です。
私たちの希望と、Nカノたんの限界を近づける事が大切なのです。

この時点での見積もり総額

¥39500000 チーン(端数あるけどめんどいから省略)


181.jpg

















ドゴーン!


キタコレ!
4000万切った!
今回は外構とカーテンと照明器具のお金も含まれてます。
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ キャー!Nカノたん萌えー!


でもまぁ、今日はハンコ持ってきてないので。
ということで、翌日夜遅くにウチまで来てくれる事になりました。
クスッ★
いやもう、ホントは申し訳ないと思っている。
それが仕事なんだからしょうがなかろうと思いつつも、
Yモトさんは新婚だし、Nカノさんにも家庭があるだろうに遅くまでひっぱって
申し訳ない…。
が、すまない。
私たちのためにちょびっと犠牲になってください。


そしてローンのお話へ。


CATEGORY [ 3.見積もりをもらう ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 8★さ、差別じゃないよ?
2006/12/05 17:18

Hハウスにムリだと延期してもらった次の日。
9時にYモトさんとNカノさんが家に来ました。
あれ?
忙しいんじゃなかったの?とかいう突っ込みはなしなのです。

ていうか住友不動産は、打ち合わせの後に必ず
「では次は○日で」って決めるんだもの。
前もって予定空けられるんだもの。
Hハウスは前日とか直前に電話してくるんだもの。
ムリだもの。

ということで、打ち合わせです。
前回の打ち合わせの後、またネットで土地を見つけた私は
Yモトさんに「こことここも調べてほしい。」とお願いしました。
(実際言ったのはカレチだけどw)
一つはなんてことない土地。更地でそこそこの広さ。
条件的には問題ないところ。
もう一つは土地を埋め立ててきれいにして分譲してるところ。
だいたい私たちの住んでるあたりで、そういう分譲地っていうのは
ほぼ建築条件付なんだけど、ネットの広告みると
「建築会社はお好きなところで建てていただけます。」と書いてある。
まじで!
だったら区画整理されてるほうが道路は広いしちょっと気になる!

と、思ったわけです。

それについてのYモトレポート
「一つ目の物件は存在しません。」

Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!

ヒキブツ(だったかな?)っていうらしいです。
所謂おとり広告。
実際に、広告に載ってたような土地はないそうです。

124.jpg











もうまさにこんな感じ。

広告を見てその不動産屋に行くと、違う土地を勧められるんですってよ。
怖いわねぇ。


続きましてYモトレポート
「2つ目の物件ですが、やはり建築条件付です。」

Ω ΩΩ<ナ、ナn(ry

やっぱりその土地を見に行くと、ここの建築会社だと安いです、とかなんとかいって
建築会社を勧められるそうです。
それでもやっぱりその会社はいやだ!ってなると、
違う会社使ってもいいですけど、土地の値段は高くなりますよ。
っていう仕組みらしい。
2~300万UPとかがザラみたいです。
コ、コワイワァ…。


じゃぁやっぱり最初に見てた土地かな。
この時点でたぶん誰もその土地見てないっぽいし、
他にいいのはないし、ってことは…買うタイミングなのかもしれないね。
ってカレチとお話しました。

土地はまぁ、そんな感じでほぼ決まり。
次は建物ですよ。
両方そろってナンボですからね!

期待してるよ!Nカノたん!!

でもまぁ今回は前回の料金のまま、
外構や造園のイメージを作ってきてくれました。
ピラリと見せるNカノたん。

゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ キャァァー!Nカノたんステキィィィ!

さすがだよ。
左手にバングルしてるだけあるよ。
スーツとおそろいのベスト着てるだけあるよ。
(どっちもタブンあんまり関係ないw)

っていうぐらい私もカレチもメロメロになりました。
だってね。もうね。Nカノたんが図面とかめくると私もカレチも顔がにやついてるの。

正直キモイと思うんだけど。
してやったり!って感じだろうけど。

(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
私らこんな感じですよ。

もう早く決めてほしいような雰囲気のYモトさんとNカノさん。
あいにくですけどデカイ金で、しかも一生に一度の買い物です。
私もカレチもそんな急かしには乗りません。
でもそろそろ引っ張れる限界のようですw

65.jpg















そんなこんなで…決戦は2日後となりました…。
Nカノたん、勝負ッ!!


CATEGORY [ 3.見積もりをもらう ] COMMENT [ 2 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 7★トントン拍子
2006/12/04 20:14

前回4100万オーバー
ミルコさんに「お前は何を言っているんだ」と怒られました。

Nカノさんは「最終4000まで頑張らさしてもらおうと思ってるんです。」
と。
チミのお耳は飾りカナ?


まぁよい。


次の打ち合わせは週末のはずだったのだけど、
Hハウスにも土地の調査をしてもらってることがYモトさんに伝わったようで
急にコンタクトを取って来ました。
なんだ。今まで(私らの目を)独占していたからちょびっと焦ったのか。

じゃぁ、平日の夜にきてもらって大丈夫ですよ、ってことで話が進みました。
その日はHハウスの営業:クマたんが一級建築士さんを連れてきました。
どうもクマたんは新人で、私らが初めての担当の客らしい。
私らの要望にあわせて一生懸命フリーハンドで図面をひくクマたんを見かねて
手伝ってくれたらしい。
クマたんのひいた図面をキレイに書き直して、なおかつ
私たちの要望を、建築士の視点から図面にしてくれました。
なんていうか…。
そうやって世話焼いてくれる人がいて、よかったねぇ、クマたん…。
ってちょっと微笑ましい気持ちになりました…w

でもまぁ…ゴメンネする予定なんですが。
イキナリぶったぎるのも何ですし、一応もしかしたら予算によって夢破れて山河ありになるかもだし…
ということでもう一度、修正点を伝えて図面引きなおしてもらう事にしました。
Hハウスはオール電化が標準装備だから100万ぐらい安いのよね。
大きいお金を相手にしてるとだんだん100万が1万ぐらいの気になるからいやね。
結婚式のときは10万が1万、1万が千円ぐらいの気になってたね。そういえば。
それと一緒なんだなぁ。
数字だけ見てると100万ぐらい~って思っちゃうんだけど、
現実に立ち戻ってみると100万ってすごい大きいお金なんだよ!!
うっかり忘れないようにしなければね。


で。
カーテンレールとか照明器具のことをスッポリ忘れていたリクさんとカレチ。
それも見積もりに入れてくれ!って言いました。
前回からちょっと値引きしてくれたそうです。

またチラリと見積書をめくるNカノさん。
オプションから説明です。
変更ないからオプションはいいです!さぁ!ピラリとめくってください!



ピラリ。




4000万チョイ。



308.jpg

















まだ4000万超えてるのでダメです。
でももうお願いする事にします。多分。
ってことでお名前出します。
住友不動産。
頼むよ~。Nカノさぁ~ん。


CATEGORY [ 3.見積もりをもらう ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
| HOME |

忍者ブログ [PR]